音づくり

富山県高岡市は鋳物産業を主とする、職人の街です。
この街の鋳物産業は、前田利長公が高岡に築城したことに始まります。
「高岡銅器」の名は日本唯一の産地として名実とも広く知られるようになりました。
現在では銅器全国生産量の9割以上を占めるにいたっています。

鋳込む
鋳型をつくり
金属(真鍮)を溶かし
鋳型に流し込む一連の作業
削る
機械で大まかに削り
更に職人の手仕事により削り
技を駆使して
美しいかたちを生み出す
磨く
高速回転する羽布に
やすりの役割を持つ砂を含ませ
おりんを磨く
砂の粒子の大きさにより
求める研磨度に調整する
彫る
曲面への彫り込みは
平面への彫り込みとは難易度が違う
繊細なプログラミングと匠の技で
ドットによる幾何学模様も
正確に彫り込まれてゆく
装飾する
漆器に施される技術
富山県高岡の螺鈿(らでん)細工
組み立てる
繊細な部品が多いので、
手作業により組み立てられる