おりんの音

公共機関/施設や、みなさまと共有する空間/場に
おりんの音を届ける活動もしています。

高岡御車山祭りを六感で楽しむ旅@大仏寺

平成29年5月1日
高岡トラベルサービス主催の「高岡御車山祭りを六感で楽しむ旅」のツアーの中での企画で、
"高岡の音を楽しむ"ということで、太田豊氏が高岡大仏の土台の回廊内でおりんの演奏と朗詠を披露しました。
その後、大仏寺の本堂にて、おりんについての解説を太田豊氏にしていただきました。

乾佛具店知寄町店 おりんコンサート

平成29年4月21日、高知市の乾佛具店知寄町店にて、
久乗おりんの演奏会が催されました。
乾佛具店知寄町店は明るくきれいな店舗で、音色がまたよく響く会場で、
来場者も久乗おりんの響きに酔いしれました。
乾社長が演奏に参加する一幕も。
地元テレビ局の高知さんさんテレビの取材も入りました。

日時 平成29年4月21日(金) 17:00~ (30分程度)
会場 乾佛具店知寄町店 高知市知寄町3丁目301

高知・細木ユニティ病院 音楽療法コンサート

平成29年4月21日、高知市の細木ユニティ病院にて、
久乗おりんによる音楽療法コンサートが行われました。
細木ユニティ病院の6階ホールがいっぱいになりまして、
沢山の方々におりんの音に親しんでいただきました。
乗りのよい会場で、思わず歌いだすお客さんもいらっしゃいました。
会場の方々にご参加いただいた、富山県の民謡「こきりこ」の演奏も盛り上がりました。

日時 平成29年4月21日(金) 14:00~15:00
会場 細木ユニティ病院 6階ホール 高知県高知市西町100番地

山月記@大津市伝統芸能会館

語り(朗読)と舞楽とおりんによる「山月記」が滋賀県大津市の三井寺敷地内の大津市伝統芸能会館にて演じられます。
語りとおりんも素敵ですが、舞楽など、なかなかお目にかかれない貴重な機会ですので、ぜひご覧ください。


日時 平成28年10月8日(土) 13:30開場 14:00開演
会場 大津市伝統芸能会館
入場料 前売2,500円 当日3,000円
お問い合わせ 大津市芸能会館 077-527-5236

太田豊(おりん、笛、琵琶、舞)
林恒宏(語り)
岩佐堅志(笙、筝)
松久貴郎(篳篥)

薪能「実盛」

薪能「実盛」の導入で、久乗おりんが使われます。
檀一雄作「木曽義仲」の中の「実盛と駒王」の部分の朗読に、琵琶やおりん、笛が入ります。
観覧無料ですので、ぜひお越し下さい。

日時 平成28年9月19日(祝) 16:00開場
会場 ホテルアローレ敷地内(石川県加賀市)

16:30 こども能楽
17:00 オープニング
17:20 火入れ式

琵琶語り「実盛と駒王」~檀一雄「木曽義仲」より
太田豊(琵琶・笛・おりん) 林恒宏(語り) 

狂言「呂蓮」 和泉流 能村祐丞
半能「実盛」 宝生流 佐野由於

名鉄百貨店本店にて久乗おりん演奏会

平成28年7月28日、29日と、名鉄百貨店本店(名古屋市)にて、
久乗おりんの演奏会が催されます。
7月27日~8月1日まで開催されている「日本の職人技まつり」での催事内イベントです。

久乗おりんの楽器演奏を聴けるまたとない機会ですので、
ぜひお越しいただき、涼やかな音色をお楽しみいただければと存じます。
久乗おりんで、店頭にあまり並ばないような品物も出ますので、
そちらの方も是非ご覧ください。

日時 平成28年7月28日(木) 13時 15時 17時
         29日(金) 11時 13時 15時
会場 名鉄百貨店本店 本館7階催場 (愛知県名古屋市)
演奏 谷中仁美(おりん) 谷中秀治(ベース)

「日本の職人技まつり」
日時 平成28年7月27日(水)~8月1日(月)
会場 名鉄百貨店本店 本館7階催場

ミラノトリエンナーレ美術館でおりん演奏会

平成28年6月29日、イタリアミラノにあるトリエンナーレ美術館にて、
伝統工芸品の展示「TOYAMA JAPAN」(9/12まで)の一環で、商談会およびおりんの演奏会が行われました。

演奏者 キリロラ☆(クリアボイスセミナー主宰)
    堀つばさ(元・鼓童、ベルギー在住)
    Toshi (フルート演奏家、ベルギー在住)

篠笛と龍笛とおりんコンサート

「響きのよい素敵な会場で、これまでにない音感覚にひたる時を愉しみましょう」ということで、
城東音楽院ホールにて、篠笛と龍笛とおりんのコンサートが行われました。
笛の音もおりんの音の良く響く会場でしたが、
おりんが笛の響きに共振して、笛の音が止まっても、誰の触れていないおりんの余韻が聴こえるという現象が起こっていました。

日時 平成28年5月29日 13:30~
会場 城東音楽院ホール(高岡市)
演奏 太田豊(おりん・龍笛・高麗笛) 羽岡優子(篠笛) 和のね組(篠笛)

阿部竜太郎作「雷電曼陀羅」語りとおりん

平成28年4月8日、京都の龍淵寺にて、
直木賞作家阿部竜太郎作「雷電曼陀羅」の語り(朗読)とおりんのセッションを、
阿部竜太郎先生に見ていただきました。

「釈迦」語りとおりんとインド音楽@寂庵

平成28年4月8日、瀬戸内寂聴さんの寂庵にて、
瀬戸内寂聴作「釈迦」の語り(朗読)と、おりん演奏、さらにインド音楽が加わったセッションが行われました。
ちょうどこの日は、お釈迦様の誕生日の「花まつり」の日にあたり、
寂庵が一般開放されておりました。
瀬戸内寂聴さんのほか、たくさんの来場者に、聴いていただきました。

日時 平成28年4月8日
場所 寂庵(京都市嵯峨野)
出演 林恒宏(語り) 太田豊(おりんその他) 松本こうすけ(タブラ)

阪急うめだ本店「日本の職人展」にておりん演奏会

18回を数える阪急うめだ本店の「日本の職人展」
今回は『音の匠たち』を特集しておりました。
その「音の匠」として、久乗おりんも取り上げられておりました。
さらに会期中、谷中夫妻によるおりんの演奏会も行われておりました。
大勢の方にお聴きいただきました。
会場におこしいただきました皆さま、ありがとうございました。

会期:平成28年4月6日(水)~12日(火)
会場:阪急うめだ本店 9階催事場

演奏会は
4月6日(水) 13:00~ 15:00~ 17:00~
4月7日(木) 11:00~ 13:00~ 15:00~

演奏 谷中仁美(おりん) 谷中秀治(ベース)

宮沢賢治作詞作曲「星めぐりの歌」太田豊おりん独奏

平成28年3月20日
富山ちゅうりっぷライオンズクラブ認証20周年記念祝宴のオープニングに、久乗おりんが使われました。
宮沢賢治作詞作曲の「星めぐりの歌」を太田豊氏が演奏しました。

キリロラ☆さん奉納演奏@高岡関野神社

平成28年3月20日、高岡関野神社にて、
菅原真樹「タマシイノヒトシズク」出版記念&
キリロラ☆「HONUうみの亀さま」CD発売記念『響き語りの会』
が開催されました。
それに先立って、キリロラ☆さんによる奉納演奏が行われ、久乗おりんも使っていただいております。
その中でヘブンズベルを使っている様子を動画配信させていただきます。

NPO法人もみの木理事長 おりん演奏と語り

平成27年9月28日 午後3時より、
弊社ショールームにて、NPO法人もみの木の理事長・池谷信子氏による、
久乗おりんの演奏とお話の集いが催されます。

池谷氏は永年、不登校児とその親を支える一方で、カウンセラー育成のための「静岡カウンセリング研修センター」を運営されてきました。不登校児支援の活動の一環で、子供による久乗おりん演奏なども行われてきました。
今回、弊社ショールームにて、池谷氏のおりんの演奏と活動についてのお話がありました。

日時 平成27年9月28日 15時から (池谷氏の都合により多少前後します)
場所 弊社ショールーム(高岡市内免)

NPO法人もみの木 HPへのリンク

一管風月コンサート@高岡

佐渡の太鼓芸能集団「鼓童」において笛の第一人者、山口幹文氏の笛のコンサートが高岡で行われました。
アンコールでは富山の民謡「こきりこ」を、久乗おりんと篠笛と声楽で披露されました。

日時 平成27年9月11日(金) 18:30~
会場 城東音楽院ホール(富山県高岡市城東2-9-27)
出演 山口幹文(真笛、篠笛、久乗編鐘) 野上結美(ピアノ、歌) 羽岡優子(篠笛)


鼓童 一管風月コンサート案内はこちら

ショールーム改装感謝おりん演奏会

弊社ショールームリニューアルオープンの記念と日頃の皆さまへの感謝のしるしとして、
おりんのミニ演奏会を催しました。
2日間でおよそ200人の来場がございました。誠に有難うございました。

日時 平成27年7月24~25日
   24日 11時~ 14時~ 16時~
   25日 11時~ 14時~

会場 山口久乗ショールーム
演奏者 谷中仁美(久乗編鐘) 谷中秀治(ベース)

大丸百貨店東京店「桜フェア」

大丸百貨店東京店の「桜フェア」の一環で、久乗おりんコンサートが、東京駅八重洲口大丸東京店の9階にて開催されました。

場所 大丸東京店 9階 (東京駅八重洲口)
日時 平成27年4月11日(土) 13:00 15:00 (2回)
   平成27年4月12日(日) 13:00 15:00 (2回)

演奏者 谷中仁美 谷中秀治

平成27年4月27日、CD鳳鳴発売。

平成27年4月27日
北陸新幹線、新高岡駅発車音など10曲が収録されたCD「鳳鳴」が発売になりました。
CDの制作は今回の新高岡駅と従来からの高岡駅の発車音を作曲した太田豊氏。
CDのタイトルの由来は、高岡の地名の由来となった中国の「詩経」の一節を引用しています。
楽曲はおりんを中心に琵琶やピアノ、バイオリンなどを使用しており、
太古から近代までの高岡の歴史になぞらえた「突引」「弥栄節」「夕日」などの曲をもとに作られています。

現在、新高岡駅、高岡駅、御車山会館、大寺幸八郎商店、鋳物工房利三郎などで発売していますので、
是非、聴いてみて下さい。

音楽朗読劇「白鷹の山」の久乗おりんが使われます

語りとうた、伝統楽器による音楽朗読劇「白鷹の山」に、
太田豊氏が出演。久乗おりんが使われます。

日時: 3月22日(日) 午後3時開演
場所: 富山県教育文化会館ホール
入場料:【全席指定】一般3,500円 高校生以下1,000円 (当日各500円高)

音楽朗読劇「白鷹の山」

 【朗読】 石田 彰/能登 麻美子/津田 健次郎
 【うた】
   ・とやま香音ジュニア・コーラス
   ・女声合唱 ... 池田ユウ子/稲場由紀子/今本祐理子/片山恭子/嶋尾早紀子/竹田愛子/鶴谷真夕
              羽岡典子/福崎初音/増山万里代/村口陽子/八十島由美子/吉村美穂
 【演奏】
   ・日本音楽集団
    竹井誠(笛・尺八)/元永拓(尺八)/久保田晶子(琵琶)/桜井智永・伊藤麻衣子(箏)
    久本桂子(十七絃)/多田恵子・山内利一(打楽器)

   ・富山出身の演奏家
    秋月覚美(箏)/太田豊(雅楽器)/北川綾乃(箏)/高野咲子(箏)/中しまりん(箏)

   ・富山の演奏家(箏)
     五十嵐雅楽智/五十嵐幸子/石田雅楽穂/稲垣英子/北川雅楽佐/北川雅楽敏/小坂智子
    篠原雅楽智栄/島津香織/庄下雅鴻陽/西田ツユ子/西田奈保美/年代雅楽京/屋敷久美子
    
   *やむを得ず出演者等が変更になる場合がございます。ご了承ください。


「白鷹の山」パンフレット画像

もみの木30周年記念コンサートで久乗おりんが使われました。

静岡県下で民間初のカウンセリングルームとして、不登校となる子供と保護者を支え、共に育つ人間関係を学びあう拠点として活動を続けてきたNPO法人「もみの木」が30周年を迎えるにあたり、催されたコンサートにて、久乗おりんが使われました。

日時:平成26年12月14日
会場:川根文化センターチャリム21 (静岡県島田市)
後援:島田市教育委員会

クリスタルボウルや、ミュージカル・ソー、和太鼓などとともに使われました。

NPO法人もみの木HP

朗読と音楽の夕べ

高志の国文学館で開催されている、富山県内のアナウンサーによる朗読と、音楽演奏を組み合わせた「朗読と音楽の夕べ」に、「耳なし芳一」と久乗おりんの組み合わせで出演します。
今回の朗読は、NHKアナウンサーの小西政親さん。おりん演奏はおなじみ太田豊さんです。
午後4時台ですが、この時季、日が落ちるのが早くなり、外は薄暗いことでしょう。
こんなタイミングで、怪談と「おりん」の相性はピッタリ。
無料ですので、是非お立ち寄りいただければと存じます。

日時:平成26年11月16日(日) 16:00~16:50
会場:高志の国文学館ライブラリーコーナー
朗読:小西政親(NHK富山放送局)
演奏:太田豊(おりん、琵琶)細川文(チェロ)

朗読と音楽の夕べ

風の彩 二管の綾 (二人の横笛奏者によるコンサート)にて久乗編鐘が。

2人の横笛奏者による演奏会「風の彩(いろどり) 二管の綾」にて、久乗編鐘が演奏で使われました。
お忙しい中、大勢の方々に聴きに来ていただきまして、誠に有難うございました。

日時 平成26年10月16日 開場 18時30分 開演 19時
会場 高岡文化ホール・小ホール
奏者 山口幹文(鼓童名誉団員・真笛/久乗編鐘) 森美和子(篠笛)

古代の宴を再現のため久乗編鐘に一役

奈良時代の宮殿内庭園(8世紀)を復元した平城宮跡東院庭園にて、当時の観月遊興を再現した催しがおこなわれます。
その際、奈良文化財研究所がおこなった研究成果を踏まえ、より当時の様子を忠実に再現するために、雅楽の演奏は久乗編鐘が一役を担いました。

日時 平成26年9月27日(土)18時30分~20時
会場 平城宮跡 東院庭園

東院庭園観月会 ―天平三年絵巻―

おりんと朗読コンサート「山月記」

久乗おりん×朗読。
林恒宏×太田豊 「山月記」中島敦
朗読×雅楽の舞とおりん

平成26年8月2日 金沢能楽美術館
平成26年8月10日 金沢21世紀美術館(写真はこちら)

「柴舟小出」のCMの「おかしやな~♪」林さんの朗読と
高岡駅の発車音の太田豊の雅楽の舞&久乗おりん演奏

この2人のパフォーマンス。「耳なし芳一」の時よりも、見て楽しませるものに進化してます。
雅楽の舞とかも、めったにお目にかかれない。主人公の苦悩がその舞の息遣いと共に伝わる感じです。

久乗おりんコンサートツアー「三都物語」開催

久乗おりんコンサートを今度は、関西の三大都市の大丸百貨店さんで、開催しました。
春分の日の三連休の3日間で、神戸・大阪・京都と、まさに「三都物語」でした。
どの会場も人だかりができ、大盛況でした。

久乗おりんコンサートツアー 「三都物語」
演奏:谷中仁美(久乗編鐘) 谷中秀治(ウッドベース)
日程:
平成26年 3月21日(金) 午後1時~  午後3時~  場所:大丸神戸店  7階食器売場
平成26年 3月22日(土) 午後1時~  午後3時~  場所:大丸心斎橋店 南館7階食器売場
平成26年 3月23日(日) 午後2時~  午後4時~  場所:大丸京都店  4階和食器売場「暦」

おりんと朗読コンサート「耳なし芳一」

朗読コンサート
ラフカディオ・ハーン「怪談」より 「耳なし芳一」~琵琶、チェロ、おりんの音とともに~
日時:平成25年7月30日(火)
時間:19:00~開場 19:30~開演 
場所:金沢市民芸術村 里山の家
出演:太田 豊〈楽琵琶、おりん、その他〉、林 恒宏〈語り〉、細川 文〈チェロ〉
後援:北國新聞社 おりん提供:(株)山口久乗

金沢市民芸術村の里山の家にて「夏の夜」に「囲炉裏のある古民家」で「怪談」を聴くという、これ以上ないシュチュエーションでの朗読コンサート。「おりん」の音もより効果的に使われました。
 今日本では「絆」という言葉に表されるように、『目に見えないものの大切さ』が再認識されているのではないかと思います。

山口久乗PRESENTS 花とピアノの華麗なる世界 假屋崎省吾inリバーリトリート雅楽倶

平成24年10月14日

@リバーリトリート雅楽倶

假屋崎省吾×竹内祥子×太田豊

太田豊さんの久乗編鐘の演奏と假屋崎省吾さんの花のデモンストレーションの共演が実現。
久乗編鐘を花材に假屋崎省吾さんが花を生け込みました。
いずれも、「世界初」の試みですと、假屋崎省吾さん談(笑)

大野屋雑食倶楽部ジャズライブの夕べ

平成24年7月4,5日

@ 御料理屋大野屋(高岡市)


奏者 谷中秀治(コントラバス) ゼイン・マッセイ(テナーサックス) 谷中仁美(久乗編鐘/キーボード)

料亭の和室に響く、軽快なジャズのリズムと久乗編鐘の音色

森山未來の舞台「テヅカ」で久乗おりん使われる

平成24年2月23~27日
@ Bunkamuraオーチャードホール

イギリス×日本×ベルギー国際共同制作
シディ・ラルビ・シェルカウイ振付 森山未來主演

劇中、堀つばささんの演奏で、久乗おりんが使われました。
公演中の画像はございませんが、時間外舞台裏に上がらせていただき、
使用している久乗おりんを撮影させてもらいました。

おりんでXmas!

平成23年12月24日

@ ホテル日航金沢

竹内祥子&宮丸勝の素敵な仲間たちとChristmas Concertにて、
久乗編鐘「銀河」が使われました。
演奏は雅楽奏者でJR高岡駅発車音の作曲者、太田豊さん。

久乗編鐘 東京芸大の企画楽器展に展示される 

東京藝術大学教授、柘植元一氏による企画展示会に、久乗編鐘が展示されました。
柘植教授は民族音楽学の権威で、東洋と西洋で、楽器の改良の歴史の展示会を企画。
その中で、楽器の改良という視点で斬新さが評価され弊社の久乗編鐘が展示されました。

富山県立高岡西高等学校合唱部による演奏@さまのこフェスタ

平成16年5月2~3日
全国大会で金賞受賞経験もある高校合唱部の名門、
高岡西高校の合唱部が、地元の祭りに、
地場産業の高岡銅器のおりんを用いて、
演奏パフォーマンスしたときの音源が残ってます。
素人がボイスレコーダーで録ったものなので、
聞き苦しいかもしれませんが、どうぞ。