優凜・虹シリーズに関わるメンバーをご紹介いたします。

磯野 梨影/プロダクトデザイナーhttp://pear-ds.com

優凜・虹のコンセプト、商品づくりなど全体のデザインを担当。

ゆたかなきもちになる「もの」や「こと」を、日々のくらしを通してデザインという角度から考えています。

優凜・虹シリーズは、いつも手元に置いていたいと感じる「やさしく温かい音」をかたちにしました。
高岡の鋳物技術を生かしたおりんの美しい音色を、気軽に楽しんでいただければと思います。

スワミヤ/グラフィックデザイナーhttp://www.suwadesignstudio.com

優凜・虹のコンセプトづくり、おりん飾りデザイン、ロゴ、パッケージ、冊子などのビジュアル面を担当。

平面立体問わず、小さな手作業から商品企画のご相談やブランディングまでと幅広く活動をしています。
シンプルであたたかみのある、生活にとけこむようなものづくりを目指しています。

久乗さんの音に対するこだわりとやさしい遊び心を、きちんと真面目に世の中に伝えたいと思いました。
いつまでも飽きることなく世代を超えてそばに置いてもらえるような、そんなイメージづくりを心がけています。

阿部良寛/フォトグラファーhttp://www.ryoukan-abe.com

写真撮影を担当。

記憶に残る写真を時に柔らかく、時にソリッドに撮影しています。
心に残る写真を心がけています。

優凜・虹シリーズのやさしいおりんの音を写真に出せるように撮影いたしました。
写真をご覧になった方が、美しい音色を聴いてみたいと感じて頂ければ嬉しいです。

wasavi-design/ウェブデザイナーhttp://wasavi-design.com

久乗おりんサイト山口久乗サイトのデザインと構築を担当

サイトのデザイン自体はシンプルに、商品写真が引き立つようなサイトデザインを心がけています。
そして、分かりやすい情報整理と、ユーザーインターフェースを意識してウェブサイトを作っています。

こちらのサイトは、いつまでもクリアに伸びる美しいおりんの音色をイメージに、
透明感のある清らかなサイトデザインを目指しています。